気づいた人からきれいになれる。

NEW2019.5.20

毎朝1杯の“スパイス白湯”でデトックス&ダイエット

Vol.2 スパイス白湯入門編

recommend point

kanemitsu
  • むくみ改善やリラックスしたい時に1杯
  • 家で余っているローリエを白湯に入れるだけ!
  • ハーブティーみたいに美味しく、飲みやすい

food

たった1杯ですぐに効果を実感!
「スパイス白湯」とは?

「スパイスは古来より世界中で調味料や薬剤材料などとして重宝されてきました。現代ではスパイスの成分や働きが科学的に解明され、その機能や効能は科学的根拠のあるものに。そんなスパイスを白湯に少量入れるだけのスパイス白湯は、たった1杯ですぐに効果を実感できる救急箱のような存在です。毎朝の白湯を基本に、不調を感じたらスパイス白湯を取り入れてみてください。また、スパイス白湯を作るときの白湯は体にスパイスを運ぶ船のような役割なので、電気ポットなどで沸かしたお湯でもOK。スパイス白湯を知れば、日々の暮らしがもっと快適に、健やかになりますよ。(市野さん)」

「スパイス白湯」入門編
むくみ改善&疲れリセットに

【月桂樹(ローリエ)白湯】

「スーパーなどで手軽に買えるローリエとは月桂樹の葉のこと。「1日2枚の月桂樹は医者いらず」と昔から言われるように、強肝、強壮、解熱作用、血流促進、抗酸化、抗炎症などの多くの効果を持ちます。ハーブティーのように美味しく、むくみや二日酔い、頻尿、肌荒れ、疲れなどの症状を感じる人におすすめです。また、朝だけでなく、就寝前に1日の疲れを取りたい時にも◎。(市野さん)」

作り方

  • ローリエを1枚取り出し、葉の周囲にハサミで切り込みを入れる(切り込みが多いほど有効成分が溶け出す)
  • お湯を100~180cc入れ、皿などで蓋をして5分おく
  • 葉を浸したまま飲む。葉は食べずに捨てる

※1日2杯まで
※妊娠中の方は摂取を控えてください

監修 市野さおり

トータルヘルスケアサポート "Confianza" せき鍼灸院 主宰。漢方や薬膳、アロマテラピーなどの幅広い知識を活かして自然代替療法との組み合わせによる健康改善を推進。著書に『カラダの不調を整えるスパイス白湯』(宝島社)、『足裏分析リフレクソロジー』(BABジャパン)など他多数。

撮影/丸山剛由