気づいた人からきれいになれる。

NEW2020.1.24

ラクしながら、美味しくやせられる!

冬のダイエット必勝法は鍋で“ゆる糖質オフ”
~豚とモヤシの担々鍋~

recommend point

Kanemitsu
  • 「ゆる糖質オフ」の最強メニューは鍋!
  • 豚肉の脂身も気にせず食べてOK!
  • 発酵で腸を整え、発汗作用で内側からキレイに

Food

豚とモヤシの担々鍋

  • <具材>(2人分)
    豚肩ロース切り落とし肉…250g
    豆モヤシ…1袋
    白菜(ざく切り)…1~2枚
    長ネギ(斜め薄切り)…1/2本
    しいたけ(薄切り)…2個

    <汁>
    A
    練りゴマ…大さじ2
    ゴマ油、豆板醤、みそ…各小さじ2

    B
    水…3カップ
    顆粒中華だし…小さじ1

<つくり方>
1.鍋にAを入れて混ぜ、弱火にかけ、混ぜながら30秒ほど炒め、Bを加え混ぜる。
2.温まってきたら具材を適宜入れ、火が通ったものからいただく。

  • 〆の玄米ごはん雑炊(2人分)

    残った汁に玄米ごはんパックビューティーを1パック(電子レンジで加熱したもの)加え混ぜ、溶き卵1個分を加え、蓋をして火を止め、1分蒸らす。好みで細ねぎの小口切りを散らす。玄米ごはんパックは食物繊維が豊富で噛みごたえがあるのでダイエットにオススメ。
    ※汁以外はすべて分量外

ここがポイント!

スープも手作りでよりヘルシーに

手軽だからと市販の鍋の素を使うこともあると思いますが、裏面を見るといろんなものが添加されています…。ご紹介する簡単レシピなら何が入っているか把握しながらパパッと作れるのでよりヘルシーに! さらに整腸作用のある「発酵食品」を含むレシピなのでダイエットに加えて美容効果も期待できますよ。

監修:料理研究家・編集者 柳澤英子さん

手間をかけずに美味しく簡単に作れるレシピで、テレビや雑誌などで幅広く活躍。自身が1年で26キロのダイエットに成功した経験をもとにしたダイエットレシピ本は著者累計300万部突破! 「ラクしてやせる! ゆる糖質オフのダイエット鍋」(扶桑社)では40以上のレシピを紹介しています。

撮影/中矢昌行