気づいた人からきれいになれる。

NEW2020.1.24

ラクしながら、美味しくやせられる!

冬のダイエット必勝法は鍋で“ゆる糖質オフ”
~鶏のトマトチーズ鍋~

recommend point

Kanemitsu
  • 鶏肉はたんぱく質の中でも特に低糖質!
  • クリームチーズのコクでリッチ感アップ
  • 塩、胡椒、顆粒コンソメで味付けOKの簡単本格レシピ

Food

鶏のトマトチーズ鍋

  • <具材>(2人分)
    鶏モモ肉(ひと口大に切る)…250g
    トマト(ざく切り)…2個
    タマネギ(薄切り)…1/4個
    エリンギ(乱切り)…1パック
    キャベツ(ざく切り)…2枚
    クリームチーズ…60g

    <汁>
    水…2カップ
    顆粒コンソメ…小さじ2
    塩…小さじ1/3
    コショウ…少々

<つくり方>
1.鍋に鶏肉、トマト、タマネギ、エリンギ、キャベツ、クリームチーズを入れ、フタをして3分中火にかける。
2.汁の材料を全て加えて煮る。

  • 〆の玄米ごはんリゾット(2人分)

    残った汁に玄米ごはんパック ヘルシーを1パック(電子レンジで加熱したもの)加え混ぜ、ピザ用チーズ60gを加え、混ぜながら1分煮る。器に盛り、粗びき黒コショウをふり、オリーブオイルをかける。もっちりとした噛みごたえがあり満足感が高いので、少しだけ食べたい時は2人で1/2パックで◎。
    ※汁以外はすべて分量外

ここがポイント!

本気でやせたいならまず2週間!

「人は2週間続けると習慣になる」と専門家の先生が言っていました。鍋ダイエットでも、それ以外のゆる糖質オフダイエットでも、まずは2週間続けてみてください。体が低糖質食に慣れて、血糖値もゆるやかになると間食も減っていくはず。2週間ずつの積み重ねがダイエット成功の秘訣かもしれませんね。

監修:料理研究家・編集者 柳澤英子さん

手間をかけずに美味しく簡単に作れるレシピで、テレビや雑誌などで幅広く活躍。自身が1年で26キロのダイエットに成功した経験をもとにしたダイエットレシピ本は著者累計300万部突破! 「ラクしてやせる! ゆる糖質オフのダイエット鍋」(扶桑社)では40以上のレシピを紹介しています。

撮影/中矢昌行