気づいた人からきれいになれる。

NEW2020.3.10

インド・スパイス料理で健康美人スイッチをON!

Vol.3 野菜を味わうインドの定番お惣菜
「カリフラワーのサブジ」

recommend point

Oshita
  • 消化促進のコリアンダー、強壮作用のあるターメリック、体を温めてくれるレッドペッパーを使用。
  • ヒンディー語で野菜という意味のサブジは、お手軽に作れるインドの定番おかず。
  • ご飯やパンのお供にはもちろん、お酒のおつまみにもピッタリ!

Food

簡単&ヘルシーなもう1品おかず
カリフラワーのサブジ

【調理時間の目安】
30分

【カロリー/1人分】
111キロカロリー

【材料/4人分】

カリフラワー 1個(約600g)
生姜 1かけ(10g)
サラダ油 大さじ3
クミンシード 小さじ2/3
A ターメリック 小さじ1/2
A レッドペッパー 小さじ1/4
A コリアンダーパウダー 小さじ2
塩 小さじ1弱
ガラムマサラ 小さじ1/2
飾り用香菜(パクチー) 適量

作り方

  • カリフラワーは小さめの房に分ける。生姜は千切りにし、香菜は刻んでおく。
    ※カリフラワーは茎の方から包丁を入れるとポロポロ崩れるのを防げます。

  • Aのスパイスを混ぜておく。

  • 気密性の高い鍋にサラダ油を入れて、中火にかける。温まったらクミンシードを数粒落とす。シューッと泡が出てきたら適温になった合図なので、残りのクミンシードも全て入れる。
    ※弱火でじっくり蒸し焼きにするため、鍋は蓋がしっかりしまるものを。

  • 良い香りが出て色が付いたら、カリフラワーを入れる。カリフラワー全体にクミンの入った油がからむように手早く炒める。

  • カリフラワーが温まってきたら2を入れて、均一になるまでよく混ぜる。混ざりきったら塩、生姜を入れてさらに混ぜる。

  • しっかりと蓋をして弱火で火を通す。柔らかくなったら火を止め、ガラムマサラと香菜(パクチー)を混ぜて完成。

point

ターメリック、レッドペッパー、コリアンダーパウダーの3種類を使って炒めるだけで、本格的なインドの家庭料理が完成!
2cm大にカットしたじゃがいももオススメ。
スパイスの風味・香りを生かすため、油はプレーンなサラダ油を選んで。

監修・香取薫先生

インド・スパイス料理研究家。1985年、ボランティアで訪れたインドでスパイス料理に魅せられ、本格的に研究を始める。インドのさまざまな地方を訪れ、主婦たちから本場の家庭料理を習う。1992年に「キッチンスタジオ ペイズリー」をスタートさせ、数多くのカレー店主、料理インストラクターを輩出。料理研究家などを通じてスパイスの普及とインド文化の紹介にとり組んでいる。日本アーユルヴェーダ学生評議会、日本香辛料研究会会員。