気づいた人からきれいになれる。

NEW2020.6.26

髪と肌の未来のために今すぐできるおうちケアをご紹介!

美人の基本は頭皮ケアにあり! その1

ある調査によると、女性の66%が髪に悩みを抱えているそう。そんな悩み解決の鍵は「頭皮」。実は美肌と健康の要でもある「頭皮ケア」。おうち美容が注目されている今、早速始めてみませんか?
※出典:マイナビニュース https://news.mynavi.jp/article/20190704-852944/

recommend point

oshita
  • 20・30代女性の髪悩みTOP3をチェック!
  • 人間の体は頭からつま先まで一枚の皮で繋がっている
  • 頭皮ケアのスタートが体全体のビューティーへの目覚め!

20・30代女性の髪悩みTOP3

1位 パサつき

ドライヤーやヘアアイロンの使い方が間違っていたり、栄養バランスが偏ったりすると潤いのないパサつきヘアに。

2位 うねり

先天的要因のほか、加齢による毛穴の歪みや、栄養が抜けて偏りのあるコルテックス(毛皮質)などがうねりの原因。

3位 傷み

度重なるヘアカラーや紫外線によるダメージ、ウイルスやPM2.5などの汚染物質の付着により髪に傷がつく。

hair

頭皮ケアはビューティーの基本のき

“頭皮と顔の皮が繋がっている”という話はよく聞きますが、私たち人間の体は、頭からつま先まで1枚の皮で繋がっています。そのため、1番上に位置する頭皮の状態が悪いと、体全体の不調を引き起こします。例えば、血流の滞り。ストレスの発散が苦手な人は、頭皮の毛細血管が萎縮して全身の血の巡りが悪くなり、顔色がどっと悪くなります。また、頭皮がむくんだり凝ったりしている人は、同時に肩や首も凝り固まっていて、体全体がむくんで見えます。そして何より、顕著に現れるのは重力によるたるみ。頭皮がたるむと顔の皮膚もたるみ、二重顎やストレートネック、毛穴の歪みなど、老けて見えるあらゆる要因が引き起こされます。頭皮の状態が、顔から体つきに至るまで、その人の全ての外見に大きく関わるのです。逆にいうと、頭皮ケアを始めることが体全体のビューティーへの目覚め。頭皮の細胞が活性化すると、シワや毛穴の歪みが改善し、肌にハリ感が出てきます。最近はおうちで過ごす時間が増え、スマホやテレビで目を酷使し頭皮が凝り固まっている方も多いのでは? 簡単なマッサージなど今すぐ始められるケアを紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。

監修・美香先生

多数の美容業界人を顧客に持つヘアサロン「AMATA」代表、毛髪診断士。サロン経営、マネージメント業などを行う傍ら、商品プロデュースやコンサルティング業もこなす。

撮影/横山創大 ヘア&メイク/秋鹿裕子 スタイリング/荻野玲子 モデル/新野尾七奈