気づいた人からきれいになれる。

NEW2020.5.20

“気づきの差”で肌はここまで変わる!

CGで予測!あなたの肌未来 2

スキンケアへの意識の違いで、20年後の肌には大きな差がついてしまう!という驚愕の真実がCG予測から見えてきました。おうちで過ごす時間が増えた今、改めてスキンケアについて考えてみませんか。

recommend point

sawamura
  • 35歳、肌の透明感がグッと下がる!?
  • それは肌の乾燥が原因かも?
  • 化粧品の量が足りてない隠れ乾燥肌って?

life style

雲行き怪しい35歳

差が出始めるのは30代
肌の透明感が大幅ダウン!?

我妻 35歳のお2人を予測してみましたがいかがですか?
高子 ズボラ子ちゃん、ちょっと肌がくすんでる?
ズボラ子 本当だ(泣)。なんか今みたいな透明感は無い。毛穴も目立つような……。それにひきかえお手入れをちゃんとしている高子ちゃんはシワも少ないし、肌が明るい感じ!
我妻 下のグラフを見ても分かる通り、加齢に伴い肌の透明感はどんどん下がり、逆に黄味は増していくんです。透明感と黄味がちょうど交差するのが35歳あたり。色味の変化は自然老化現象ではありますが、肌の乾燥や紫外線ダメージとそれにより生じる肌表面の凸凹による影がより変化を加速させているとも言えるんです。

【 加齢に伴う肌色と肌の明るさの変化 】

高子 確かに乾燥してるとくすんで見えますもんね。キメも粗くなるような…。
ズボラ子 怖い〜!でも私、乾燥肌じゃないんですけどね。
我妻 若い方でスキンケアアイテムの使用量が足りずに乾燥している方、実はとても多いんです。そして30代に入ると色味に加えて目立ってくるのがシワや毛穴です。肌のコラーゲンを作る力は20歳位から衰えるので、実は20代から少しずつ肌はたるみ始めています。頬の毛穴などはそのサイン。右のグラフを見てみると20〜30代でシワの量、深さともにグッと進行するのです。コラーゲン生成促進効果もあるビタミンCを取り入れるなど、ぜひ早いうちからエイジングを意識したケアをはじめて欲しいですね。

[ 20代 ]
[ 30代 ]

※参考データ 年齢による外観変化(ドクターシーラボ調べ)

【 加齢に伴うシワ量と深さの変化 】

※グラフ引用元「化粧品科学ガイド第2版(フレグランスジャーナル社)」

(モデル右)ニット¥5,800/リトルシック(ザ・スーツカンパニー 銀座本店03-3562-7637) イヤリング¥3,800・バングル¥7,800・リング¥3,100/ジューシーロック オリジナル(ジューシーロックwww.juicyrock.co.jp) (モデル左)ブラウス¥11,800/ユニバーサルランゲージ(ユニバーサルランゲージ 渋谷店03-3406-1515) ピアス¥3,800/ジューシーロック オリジナル(ジューシーロックwww.juicyrock.co.jp) リング¥4,000/サイクロ(http://cycro.jp

撮影/オノデラカズオ モデル/佐倉 星、和地つかさ ヘアメイク/鈴木智香(A.K.A management) スタイリング/角田かおる

監修・我妻美紀

株式会社ドクターシーラボ 研究開発部。化粧品と肌の研究を重ね、日々スキンケアの重要性を啓蒙中。本企画では二人に老化のメカニズムをレクチャー。