気づいた人からきれいになれる。

NEW2020.3.19

囲み目メイクのブーム再燃!

スモーキーメイクでおしゃれにデカ目♡

昨年秋からじわじわブーム復活の囲み目メイク。そのトレンドはこの春夏も継続の予感。従来の囲み目メイクとどう違うの?何を使うのが正解?次々に湧き上がる疑問をヘア&メイクアップアーティストの野口由佳さんに解決してもらいました。

recommend point

Sawamura
  • アイシャドウでつくる囲み目メイクがこなれ感抜群!
  • 一重さんにマッチする旬アイメイクが分かる!
  • 人気ヘア&メイク野口由佳さんのメイクテクを動画でチェック

makeup

15年ぶりに囲み目メイクが復活!
進化ポイントは“アイシャドウで囲む”こと

OLD
NEW

メイクは長らくナチュラルな傾向が主流でしたが、2019年秋ごろから自然だけど、しっかりメイクをする方向に少しずつシフト。その流れを受けて囲み目メイクがじわじわ復活しているんです。ただ、写真左のように上下をがっつりリキッドのアイラインで囲んだメイクは一気に時代が逆戻りしてしまうのでNG!最旬はスモーキーカラーのアイシャドウでぼかしながら囲むメイクです。デカ目効果も確保しつつ、ぼかしのおかげで抜け感とニュアンスが出ておしゃれな雰囲気に仕上がります。

おしゃれ顔に近づくスモーキー囲み目メイクを動画でチェック

囲み目メイク、上手にぼかす4つのポイント

  • アイシャドウは上下のまぶたに指で塗る

    薄いグレーブラウンのアイシャドウを指に取り、アイホールと下まぶた全体に塗る。アイホールは下から上へ塗り伸ばすと今っぽい抜け感が出て◎。

  • 目尻にのみアイライナーを引く

    リキッドアイライナーで目尻から2mm程度オーバーしてイラインを引く。まつ毛とまつ毛の間を埋めるようにインラインで描くのがGOOD。

  • アイシャドウでラインを引く

    濃いグレーブラウンのシャドウをチップに取り、リキッドアイライナーで描いたライン上をなぞりぼかす。そのまま下まぶたにアイラインを引く要領でアイシャドウをのせる。この時下まぶたは内側の黒目ラインまで。

  • ぬらしたチップでさらにぼかす!

    軽く水でぬらしたチップに濃いグレーブラウンのアイシャドウを取り、下まぶたの目頭から黒目内側のラインまで塗る。水にぬらすことでほどよくぼかされなじみます。

USE ITEM

監修・ヘア&メイクアップアーティスト 野口由佳さん

ファッション、美容雑誌を始め、撮影現場でヘアメイクを担当。肌のコンプレックスをカバーするベース作りに定評があり、多くのモデル、タレントから信頼を得る。http://www.roi-hair.com/make/noguchi/