気づいた人からきれいになれる。

NEW2020.6.16

マスクの日だって、眉毛で美印象アップ♪

長井かおりさん直伝!
今ドキ美人眉アップデートLESSON ① 【基本編】

“今ドキ美人眉”を誰でも簡単に手に入れるための秘密のHOW TOを、長井かおりさんが特別レッスン!

recommend point

Tokizawa
  • 自眉を生かしてナチュラルに仕上げる基本のテクニックを伝授
  • ペンシルとパウダーを使うだけで簡単に完成

makeup

まずは基本の作り方をマスター!

自眉を生かして作る“美人眉”メイクSTEP

基本のステップさえマスターすれば、自眉がどんなコンディションであっても応用することが可能です。

BEFORE

毛量が多く、ベースの形がしっかりある眉毛。今っぽくておしゃれだけれど、そのままだと少し野暮ったく見えるかも。

STEP1

毛流れを整える

スクリューブラシを使って毛の流れを整えます。骨に沿って、持っていきたい方向に毛を集めるようにとかすのがコツ。「眉毛はそのままだと毛流れがバラバラ。ブラシで整えることで、眉毛本来のコンディションが分かり、美人眉を作るための作戦を立てやすくなります! 仕上がりもきれいになるので、この一手間はとても重要です(長井さん)」

STEP2

ペンシルで眉毛を足す

眉頭と眉尻にある隙間を埋めるように、1本1本毛を足していきます。

STEP3

ブラシで押し込む

スクリューブラシを押し込み、ペンシルで描いた毛を自毛になじませます。

STEP4

カラーパウダーをON

髪色に合わせ、アイブロウパウダーやアイシャドウで眉毛をカラーリングします。

AとBをブラシで混ぜ、オリーブブラウンのカラーを作る。

完成!

ナチュラルなのに洗練されたワンランク上の美人眉に。抜け感のあるエフォートレスな雰囲気が今っぽく◎。

撮影/小川健(WILL CREATIVE) ヘアメイク/長井かおり スタイリング/大泉陽子 モデル/藤田エミリ

監修・長井かおり さん

ヘア&メイクアップアーティスト。雑誌、広告、映像など幅広いジャンルで活動。年齢や職業に関係なく、「誰にでも似合う自分史上一番キレイになれるメイク」と、そのテクニックが評価され、多くの美容雑誌、女性ファッション誌に出演。