気づいた人からきれいになれる。

NEW2020.3.25

その毛穴、「あなたの性格と生活の結果です」

プロ直伝!つるピカ陶器肌を手に入れる「3つの掟」

毛穴の存在を感じさせない陶器のような肌は女性にとって永遠の憧れ。でも、「毛穴はケアしても改善しない」と諦めていませんか?実際に、女性に聞いた肌悩みNo.1は毛穴ではないというデータもあります。ほったらかしにされがちな毛穴ですが、実はケアが遅れると取り返すのが大変なんです。シーズ・ラボ恵比寿本店でお客様の肌悩みと向き合い続けてきたセラピスト、高村麻奈美さん直伝「3つの掟」を毎日のケアに取り入れて、今すぐ正しい毛穴対策をはじめましょう。

recommend point

oikawa
  • 毛穴ケアこそ、美肌になるためのキモ!
  • 肌の乾燥対策は、日常生活の見直しも必須。
  • 美容のプロ高村さんが教える正しい毛穴ケアを今すぐ取り入れて!

skincare

毛穴の存在を感じさせない肌を手に入れるには?

毛穴が開いて目立ってしまう最大要因は「乾燥」。うるおいのある肌はハリがあって毛穴が目立ちませんが、水分不足でバランスが崩れた肌はハリを失い、しぼんでしまいます。すると毛穴が目立って見えてくるのです。また、乾燥により肌のターンオーバーが乱れると、毛穴の中に皮脂や角質が詰まり、黒ずみやザラつきにつながります。改善には乾燥対策と保湿強化が必須ですが、実はスキンケアだけでは足りないんです。ついつい食べ過ぎてしまう甘い物やスナック菓子、辛い物、お酒の飲み過ぎ、コンビニ食や揚げ物ばかりなどの偏食は、胃腸の働きに悪影響を及ぼします。すると、ニキビができたり肌がカサカサしたり……。また、睡眠不足やストレス過多は自律神経に影響し肌のサイクルを乱して肌に症状が現れますし、日焼けも熱により肌の水分を蒸発させ、肌を乾燥させてしまいます。正しいスキンケアを取り入れると同時に、日常生活も見直すことが大切です。

はじめた人から陶器肌へ―プロ直伝!「3つの掟」

【掟1】 自分の毛穴タイプを知るべし

毛穴が開いてしまう根本原因を見直したら、まずは鏡で顔をじっくり見て、自分の毛穴がどのタイプなのかを知りましょう。毛穴悩みは大きく分けて、黒ずみなどの色物か、凹凸か、たるみによるものかに分かれます。毛穴タイプによってケアの方法が変わってくるので、要チェック!

【掟2】 毛穴ケアに王道なし。汚れはきちんと落とす、毎日落とす

毛穴汚れを落としたいという気持ちからゴシゴシ洗っていませんか?そもそも今お使いのクレンジング料は、あなたの肌悩みに合っていますか?毛穴ケアの基本はやはり汚れをきちんと落とすこと。正しいクレンジングと洗顔を継続することが、毛穴ケアのスタートです。

【掟3】 1に保湿、2に保湿、とにかく保湿!

毛穴はもちろん、全ての肌トラブルの原因になるのが「乾燥」です。とにかく肌を乾燥させないように毎日の保湿ケアを見直し、徹底した保湿ケアを継続しましょう!

監修・高村麻奈美さん

たかむらまなみ / シーズ・ラボ恵比寿本店セラピスト。お客様に寄り添ったアドバイスと卓越した技術で、笑顔を届けるスペシャリスト。自らも毛穴の存在を感じさせない白く美しい肌の持ち主。

撮影/オノデラカズオ ヘアメイク/沼田真実(ilumini) モデル/伊藤沙織