気づいた人からきれいになれる。

NEW2020.3.25

プロ直伝!つるピカ陶器肌を手に入れる「3つの掟」

【掟3】 1に保湿、2に保湿、とにかく保湿すべし

シーズ・ラボ恵比寿本店で、日々多くのお客様のお肌悩みと向き合い続けてきたセラピスト、高村麻奈美さん直伝「3つの掟」を今すぐチェック!今日からのスキンケアに取り入れて、毛穴の存在を感じさせない陶器肌を目指しましょう。

recommend point

oikawa
  • 美容のプロ高村さんが教える正しい毛穴ケア「3つの掟」で、毛穴の目立たないうるおい美肌に!
  • プロの技を盗んで、徹底した保湿対策を!

skincare

乾いたら毛穴が開く?! 怖すぎる乾燥のゆくえ

全ての肌トラブルの元凶といっても過言ではない乾燥。肌が乾燥すると毛穴が開くばかりか、ニキビ、たるみ、シミ、くすみ等々、全ての肌トラブルを招きます。肌が乾燥していいことは何ひとつありません。いつでもどこでも、保湿を心がけて肌トラブルのないうるおい美肌を目指して!

将来も美肌でいたいなら……気づいた時から手を打つこと

「自分の肌と日々戦っています!」という高村さん。30代になり、自分はもちろん同世代の友人に会うと、「何かが前と違う」とエイジングを感じるようになってきたそう。30代はケアをしているかしていないかで、差が出てくる年齢です。年齢による肌の変化は平等に表れるので、それをいかに緩やかにしていくか。気づいてケアをはじめた人から変わっていきます。将来も美肌でいるために、今からコツコツと地道なケアを頑張りましょう。

今日から乾燥しない女になる!プロの保湿テクニック

美容のプロ、高村さんが毎日行う基本の保湿ケアを伝授。今すぐ取り入れて!

自宅編:お風呂から出たら何よりも先にシートマスク!

浴室から出た瞬間から水分が蒸発して肌の乾燥がはじまります。「だからお風呂を出たあとは戦いです!」と高村さん。浴室ではカラダだけを拭いて顔はビシャビシャのまま出るそう。そして、濡れた顔を軽く拭いたら即、シートマスクや泡のパックを顔にのせて保湿。その後にボディクリームを塗り、マスクをのせたまま髪を乾かします。ドライヤーの風による乾燥も防げて時短にもなるなんて、一石二鳥ですね!
朝シャン派の高村さんは、夜もダブル洗顔後すぐにシートマスクをします。1日2回朝晩、洗顔後はマスク。これがお決まりのパターン。乾燥させないことが重要なので、シートマスクは1枚100円くらいのものでもOK。その日の気分によって使い分けているそう。注意点は、“マスクが乾く前に取る”こと。乾いたマスクが顔の水分を吸収してしまうので、ある程度肌に水分が入ったなと思ったらすぐに取って、通常のスキンケアをしましょう。肌悩みにあった基礎化粧品を使用して、最後に油分でしっかりと蓋をすることが大切です。

外出先編:水分は内からも外からも補って!

肌は体内水分が減ると徐々に乾燥が進むので、飲む水分補給も大切です。基本、朝晩のスキンケアでしっかり保湿強化をしていれば、日中ひどい肌の乾燥に悩むことが少なくなってくるそう。そんな高村さんの外出先でのメイク直しは、浮いた皮脂をティッシュオフして、クッションファンデーション。「クッションファンデは油分もあるので、日中カサカサになることはありません」と、高村さん。保湿効果のあるファンデーションで乾燥対策という所も、忙しい女性には嬉しいポイント。肌の乾燥がどうしても気になるときは、メイクの上から塗れる美容液やクリームで油分を補ったり、コンパクトサイズの加湿器などを使って保湿を試みて!

スペシャルケア編:忙しい女性こそ使ってほしいのは……美顔器!

仕事やプライベートで忙しい毎日を送る女性は、スキンケアの時間も限られています。ましてやエステサロンに通う時間なんてない!なんて声も聞こえてきそうです。しかしエイジングは平等に訪れるから、早めの対策をしたいもの。そこでおススメなのが、美顔器なんです。少しお値段は張りますが、将来への投資と思って日割り換算したら安いかもしれません。自宅にいながらエステサロン級のお手入れが叶う美顔器。忙しい女性こそ、取り入れてみてはいかがでしょう。

美研Pick up

※1 メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぐこと ※2 メイク効果
*1 L-アスコルビン酸 2-グルコシド(有効成分)*2 パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(整肌成分)

監修・高村麻奈美さん

たかむらまなみ / シーズ・ラボ恵比寿本店セラピスト。お客様に寄り添ったアドバイスと卓越した技術で、笑顔を届けるスペシャリスト。自らも毛穴の存在を感じさせない白く美しい肌の持ち主。

撮影/オノデラカズオ ヘアメイク/沼田真実(ilumini) モデル/伊藤沙織