気づいた人からきれいになれる。

NEW2020.5.29

今こそ、おうち時間で“きれい”をつくる!

美習慣をアップデートするための
NGスキンケア見直しカルタ

美容家の岡本静香さんに教えていただいた意外と知らない“NG美習慣”をカルタ風にご紹介!
以前よりも家で過ごす時間が増えた今こそ、スキンケアを見直すチャンス。
この機会を生かし、自分の肌とじっくり向き合ってみましょう。

recommend point

tokizawa
  • 今すぐできる! 毎日のちょっとした美習慣
  • 入眠がスムーズになる“呼吸”を取り入れよう
  • キレイになりたいなら、夢を○○だと思ってとにかく眠るべし!

skincare

LIFE STYLE(ライフスタイル編)

サプリはあくまでも食生活をサポートする存在

「乱れた食生活を全く変えようとせずにサプリだけで栄養を摂ろうとするのはNG。まずは食生活を正す努力を。時間があるときに玄米を炊いて冷凍保存しておく、お菓子をフルーツに置き換えて自然な甘みに慣れるなど、できるところから始めてみてください」

おうち時間を利用して身体を動かそう!

「忙しくてなかなかジムに足を運べなかった人も、今こそおうちトレーニングでボディメイクを始めましょう! 理想のボディラインをイメージし、それに合わせたケアを短時間でも行うと◎。運動が苦手な人は、ヨガやストレッチなど無理なく取り入れて」

すぐにできる深呼吸でより深い睡眠を

「質の良い睡眠は肌にとって必要不可欠ですが、不眠に悩む女性も増えてきています。全身を素早くリラックス状態にするためには、深呼吸がおすすめです。ゆったりとした呼吸を10回ほど繰り返せば、心の緊張が解け、入眠もスムーズになるはず」

睡眠の優先順位を引き上げて

「映画や動画を見る時間を優先し、その分睡眠時間を削る人も多いようですが、美肌にとって睡眠は最重要事項です。仕事と同様に、1日のスケジュールに睡眠の時間を組み込みましょう。どうしても観たい映画は、移動時間や休日のお楽しみにするなど工夫を」

監修・岡本静香さん

化粧品会社のビューティーコンサルティング、美容講師の経験を経て、現在美容家として活躍中。心と美容を繋げ希望をもたらす発信が多くの女性の共感を呼んでいる。

イラスト/菅幸子